ソリューション9-重要書類を、安全に廃棄! | 株式会社アイ・エス・エス | ISSは情報のトータルマネジメント企業です

ソリューション/事例

大量な紙の書類を廃棄するなら、
封をしたまま溶解処理すれば、
早い、ラク、そして安心!

HOMEソリューション/事例【業種】医療:A総合病院様

【業種】医療:A総合病院様

  • お困りごと

  • 年度末、大量の書類の廃棄が必要
  • 書類の梱包作業をする余裕がない
  • 重い箱を、女性職員が運ぶのは困難
  • 廃棄する書類からの情報漏洩が心配
  • 解決策

  • ISSが伺い、不要な書類を現地で梱包
  • 重い梱包箱の運び出しも全てISSで
  • ISS指定工場で、箱ごと溶解処理
  • お客様の手間を省き、情報漏洩もナシ

一年で溜まった書類の、年度末の整理に苦労されていませんか

近づく春の足音に、少しずつ気分も高まる年度末。一方で、年度末ならではの業務の慌ただしさに、毎年苦労されているという声が少なくありません。そんなお悩みの原因の一つに「書類の整理」があります。

昨今、業務のデジタル化が進んだとはいえ、契約書や誓約書、各種帳票など、さまざまな紙の書類がまだまだ利用されています。年度末は、この書類のファイルを次年度用へと切り換えるために、本年度分の書類を整理し、適宜保管·廃棄する必要があるはずです。この作業負担の大きさに悩み、ISSへご相談くださるお客様が毎年おられます。

一年で溜まった書類の、年度末の整理に苦労されていませんか

書類廃棄の問題は、病院でも本来の業務を圧迫

総合病院を営まれる今回のお客様も、紙の書類整理に悩まれていました。毎年、この時期には倉庫が紙の書類が詰まった段ボール箱で満杯になってしまうだけでなく、倉庫から溢れた書類が事務所スペースにも山積。見た目の悪さはもちろん、積まれた箱は人の妨げとなり、ケガにつながる心配もありました。

そのため、大量の書類を年度末に廃棄処分してきたものの、廃棄には整理·梱包も必要で、本来の病院業務が多忙な日々の中で、その作業に人手や時間を割くことが大変な負担となっていました。

さらには、廃棄する書類からの情報漏洩も心配されていました。病院には当然、患者の個人情報を守る義務があります。気軽にゴミ出しするようにはいきません。

書類廃棄の問題は、病院でも本来の業務を圧迫

大量の書類を、整理·廃棄するのにも課題が…

ISSが、書類の梱包から廃棄まで、一括して担うサービスをご提案

250の病床を持つこの病院では、カルテや心電図などの書類が日々大量に発生。もちろん、これが各診療科において起きます。そして、300人以上の職員がおり、各部署さらには経理関係の書類も含めると、それは毎年膨大な量になります。今回、書庫に溜まっていた書類の量は、実に760箱ほどにもなっていました。

ISSが、書類の梱包から廃棄まで、一括して担うサービスをご提案。

大量の重要書類も、高い安全性で、カンタンに廃棄できる

お客様は当初、約760箱分の書類の廃棄には相当な日数が必要だと考えていましたが、ISSはご依頼から2週間ほどで全てを梱包し直し(約390箱)、廃棄を完了させます。

作業はまず、ISSのスタッフがお客様の倉庫に来訪し、不要となった書類をISSのスタッフだけで専用の段ボールへ梱包。約760箱分の書類を運び出して輸送し、ISS指定のゼロエミッション工場*で溶解処理しました。

溶解処理は、書類を段ボール箱ごと未開封·無選別のまま大型ミキサー機に投入し、水の中でバラバラに解してしまう方法です。溶解処理が済むとkg単位で廃棄証明書が発行·提示されるため、お客様は情報が漏洩することなく、紙はリサイクルされ、SDGsにも貢献できたことを認識できます。

また、溶解処理するためにはただ梱包するだけではなく、クリアファイル紙書類だけを抜き取り、溶解書類と焼却書類に分ける必要があります。この手間のかかる作業も、サービスのカスタマイズでISSに任せられ、本来の業務にも影響が出なかったのも魅力でした。

さらに、梱包と廃棄をセットで依頼することにより、これほど大量の書類廃棄でも、以前より費用が抑えられたと言われます。

*廃棄物や副産物を資源として再利用することで、社会全体でトータルに見た際に、理論上、廃棄物ゼロの稼働ができる工場。

お客様の声(メリット)

  • お客様の声 - 1 梱包まで実施してくれて助かった
  • お客様の声 - 2 封印した段ボールを、そのまま溶解処理してくれて安心
  • お客様の声 - 3 次は系列の部署でも、お願いしたい
  • お客様の声 - 4 本来の病院業務に専念できた
  • お客様の声 - 5 他の溶解廃棄業者とは違い、紙やプラスチックの分別もしてくれた
  • お客様の声 - 7 仕分~梱包~搬出~廃棄まで手を煩わせることなく、一貫して任せられた
  • お客様の声 - 8 まとめて依頼することで費用も抑えられた

紙の書類の “梱包·廃棄”は、まとめてISSへ

“溶解廃棄” に、ご注目!

膨大な紙書類を箱詰めして廃棄処分するためには、専門事業者の確かなソリューションを利用するのが、もっとも効果的·合理的ではないでしょうか。

職員の手を煩わせなければ、本来の業務に影響することなく、働き方や労働環境の改善にも寄与することでしょう。余計な残業が発生しなければ、コスト面でも大きなメリットがありそうです。

そして何より、ISS指定のゼロエミッション工場で、書類を箱ごと未開封のまま、液体状に溶解する処理をしてしまえば、情報漏洩リスクも各段に高い廃棄が可能です。多忙な年度末に、ぜひ活用をご検討ください。

書類の保管におけるISSのトータルソリューションなら、
お客様の環境やご予算等に適したサービスがご提案できます。
お気軽に下記フォームからお問い合わせください。

多彩なサービスを組み合わせて効率化
ISSならワンストップでご利用いただけます。

ISSなら、これをワンストップで!セキュリティの高いNTT局舎での書類保管も可能です